HOME > ブログ > 石井さとみ > 私はこんな人 家族編

ブログ

< 腸内フローラがあなたを決める 【乳酸菌の力】  |  一覧へ戻る  |  ゆる~い お勉強へ行ってきました 【東京デジアナ販促教習所】 >

私はこんな人 家族編

DSC_0210[1].jpg
こんにちは 目黒区学芸大学のシェービング&エステサロン グランツの石井さとみです

『石井さんて、どんな人?』

初めての方は なおさら サロンのイメージも人柄もイメージがつかないですよね!

顧客の方と話している時も「え!知らなかった!」なんて言われることがよくあるので

今日は石井さとみの事を少し知ってもらえると嬉しいですhappy02

↑↑↑
上の写真は私の息子と娘です
現在8歳と1歳9か月
なかなかの個性の持ち主ではないかと思うアホで可愛い事を毎日見せてくれます(笑)

わたくし 石井さとみは、同業の旦那さまと息子と娘二人の母で4人家族house
DSC_0227[1].jpg
毎日 朝は戦争のようなバタバタした優雅さのかけらもない時間を過ごしています(笑)

子供がいてサロン経営?大変ね。とお客様から労って頂いてますが(本当にありがとうございます♪)
やはり、同業の旦那さんの支えもあり
実の母のサポートも本当に大きな支えとなって成り立っていますshine

「母って偉大だな~」と今になって思う 私はまだまだ頼りっきりです・・・sweat01(はんせい・・)

色んな人からの助けがあって今ココに自分が存在していると思うと泣けてきます
年のせいか 子供を産んでからなのか、じ~~~んとしてしまう事が増えました(笑)

幼い子を持つ母の皆さんに寄り添えることもあるかな。と弱音を吐きたいときはドンっと任せてください!!

人生の先輩であるお客様からは多くの学びを頂いて 私が弱音を吐いてしまう事も
皆さんにはいつも 本当に本当に感謝です!!!!!ありがとうございますcrying
このご恩は誠意を込めて美しく磨きをかけさせて頂きますsign03

これからもお母さんとして グランツの石井さんとして楽しい時間を皆さんと過ごせるよう
がんばりま~す!!

家族編として今日はこれでheart01

カテゴリ:

< 腸内フローラがあなたを決める 【乳酸菌の力】  |  一覧へ戻る  |  ゆる~い お勉強へ行ってきました 【東京デジアナ販促教習所】 >

同じカテゴリの記事

ゆる~い お勉強で愉しく学んできました【東京デジアナ販促教習所ラウンド2】

IMG_0157.jpgこんにちは、目黒区学芸大学のシェービング&エステ グランツの石井さとみです

春のぽかぽか陽気と同じくらい 陽気な仲間たちとの、ゆる~いお勉強会ラウンド2参戦してきましたnote
ラウンド1ブログはこちらから
↓↓
ゆる~い お勉強会行ってきました【東京デジアナ販促教習所】


前回からブログにしっかり自分要素を前面に出して
個人サロンあるあるの「閉鎖的 敷居の高さ」「どんな人がやっているサロンなのか」いろんな不安要素を
出来るだけ払拭して、少しでも

【学芸大学にシェービングできる店があるのね、この人の所なら行ってもいいかなgood】って

思ってもらえるように、グランツの石井さとみをさらけ出し再開してますhappy02
(さらけ出しすぎて まだちょっと恥ずかしい~catface

真面目な学びだったり、経営とはなんちゃら~~~ とか 理容師とはホニャララ~って勉強会に
数々参加した経験がありますがことごとく あくびが出るし、眠くなるし ぶっちゃけ一人でムカついてたり(笑)

自分のダークサイドが出そうになるんですが・・・・bleah

今 通っているセミナーは、愉しく繋がって、自分を全出ししてなんぼsign03 出し惜しまないup
真面目とは かけ離れすぎて、学んでいるのか遊びに来ているのか分からなくなるセミナーで最高に楽しいんですよhappy02

あ、もちろん
なんか変な 宗〇とか、〇脳とかじゃないですよ!!!
(書いてて不安になってきたsweat01(笑))

どうやってお客さまと仲良くできるかなnote
どうやったらグランツっていうサロンを知ってもらえるかなheart04
いかにして グランツの石井さとみが伝えられるかな
catface を初心に返って学んでます

あわよくば(笑)

石井さんのシェービングって良いかもしれないじゃん!って思ってもらいたい欲望も~~lovely

で、
今回はInstagramとTwitterの活用方法の再確認を

インスタはグランツアカウントと石井さんアカウントがあるので良かったらお友達になってくださいね~
Insta グランツ★これはサロンの事が主にアップされてます

Insta 石井さん★プライベートインスタで我が子ばっかりcoldsweats01


勉強会終われば時間共有した仲間と懇親会beerがありまして
IMG_0156.jpg
それはもう 楽しくて、もっと仲良くなれたり
詳しく知らないけどみんないろんな職業でして それを応援したくなるしup
仲間というかお友達みたいな感じheart01

講師はまちゃさんという方で、お師匠さまなのに
とりあえずセミナーで笑いを取るのが目標? 人柄良すぎて わたくし 改心しますsmile(笑)

自分の大好きな仕事をして
お客様にその自分が好きなシェービングやサロンの事を楽しく伝える勉強ができるって

私 ちょ~~ラッキーですshine

こんな楽しい時間を過ごしてきましたhappy01

おまけ
わたくし お師匠さまにピンで写メってもらうと、なぜか目が閉じるようで・・・・gawk
(目ヂカラ封印する魔法かsign02
IMG_0158.jpg
100%可愛く、いや綺麗に写る術を会得することが今の目標ですscissors(笑)


花粉症 今年は〇〇です

IMG_20180304_151744_667.jpgこんにちは 目黒区学芸大学のシェービング&エステサロン グランツの石井さとみです。

今年もやってきました、花粉症・・・sweat01
春の麗しい時期に 辛い鼻水・くしゃみ・目のかゆみcrying

「花粉症」だったかも。と 遡ってみると、花粉症歴18年くらいdowndown

今ほど《花粉症》が認知されていなかったので、最初は風邪だとばかり思っていて
いつしか、病院で《花粉症》だねと言われ デビューしてしまったというおぼろげな記憶catfacesweat02

春先の【花のいい香り】【春風の匂い】が好きだったのに今では
臭覚麻痺で匂いが分からない悲しい春・・・・cherryblossomweepcherryblossom

だったのですがsign03 がsign03
花粉症 今年は今まで以上に、軽いですgood(自己比率デス)

マスクの性能向上shineのおかげsign02
おすすめアイテムは『花粉を水に変えるマスク』(海老蔵さんのCM)
これはお値段以上の効果な気がしますscissors 知人友人に海老蔵さんマスクの回し者のごとく勧めてます(笑)

そして
およそ1年前から、【腸内環境改善=体質改善】をしていることも今年になって結果として出てきている感じgood

鼻づまりがあるけど、軽減していてup
くしゃみも以前はマスクしても薬を飲んでも止まらない状態が、改善している感じnote
目は、毎朝 目やにで目が明かない・・・・gawk本当にひどかった それが今回無いんですflair(ほんとうに!)
花粉での肌乾燥&肌荒れもひどかった例年。 今年は全くな~~~~いheart04(仕事柄 本気で嬉しいんです~heart01

薬も弱いタイプの処方で十分効いているしscissors

治療ではない方が、私はとても合っている。
結局 薬は大なり小なり副作用がある
私は薬の服用で肌荒れや眠気、のどの渇き、鼻孔の痛みまで出る人なのでありがたいshine体質改善効果happy02scissors

花粉症状だけじゃなく、免疫力UPも期待できる視点から言うと 風邪予防とか感染症予防とか
自分が取り込む菌に強くなれたこの一年sign05

幼い子供がいる家庭のママさん達はなおさら 予防と強化が必要かも知れないですよね~wink

乳酸菌飲料やヨーグルトだと摂取しきれない大量の乳酸菌に かんしゃ~~~heart04

《継続は力なり》 です

IMG_20170420_102235_527.jpgのサムネイル画像



なにこれ?と思った方だけ
参考にコチラど~ぞ

http://www.glanz-beauty.com/blog/entry/post-209/

私はこんな人 理容師編②

glanz-beauty_069.jpg
こんにちは 目黒区学芸大学のシェービング&エステサロン グランツ石井さとみです。

前回 理容師編①をご覧になった方も、初めてご覧になる方もこちらプレビューでどうぞmovie

私はこんな人 理容師編①



そんなこんなで、ひらめいたflair

((ん~~~~~ じゃ、床屋か?))と (笑)
呪われたのか?と思われる位 血眼になって理容師(=床屋)求人をあさっていたのですが、

どこもこの世界は 新人は薄給・・・かつ厳しい条件で・・・coldsweats02
貧乏生活覚悟のうえで、諦めかけていた時に、
【働きながら学校通えます その期間もお給料出ます 学校の費用負担します】

な、な、なんだ こりゃ~~~~~sign03 神のような求人を発見しましたshine

即 進路指導の先生にお願いして面接にこぎつけましたscissors


そして 面接当日・・・・・
神は私を見放したのかsign02と思うほど激しい台風thunderraintyphoon上陸 (日頃のおこないが悪いのか?)

母は「こんな台風の日に面接なんてあり得ない!危ないから行くのやめなさいsign03」と言うのですよ。
私は見た目 生意気そうなんですけど、なんせ小心者だった当時
「止めないで下せぇ~ あたしゃ行ってくるよpaper」とばかりの勢いで出発し 

まぁ 無事にビッショ ビッショになって到着 (笑)

床屋の人たち ご親切に乾かしてくれて挑んだ面接

緊張しまくって 自分は何を言ったか覚えてないwobbly
でも、同時面接の数人は頭の良さそうな受け答えをしていた・・・・
最後に
「採用された際の意気込みを」みたいな事を聞かれたのは覚えてますが、
私  ムダに大きな声で
「雇われたら頑張ります!!!」 しーーーーん・・・・・・・・・think

撃沈したと確信した 静けさ・・・・・・・チーーーンbell と音がしました


面接帰り まだ台風 どしゃ降りの中 自分の頭の悪さと肝の小ささを呪いました(笑)
その後 進路指導の先生に「落ちたかもcrying」と告げ
再度 新しい求人に目を通す日々

しかし!!!!! 採用されたんですsign03
台風のおかげだ どしゃ降りのなか行った努力が報われたーーーーーshine

と いうことで無事に採用され 晴れて理容師見習いスタートしたのでしたgood
【後日談】
入社してから聞いた話だと、社長夫人は断固 不採用!だったけれど
部長さんが根性ありそうと、ごり押ししてくれたそう。

_20180112_171856[1].jpg
↑↑
こちら見習い1年目

8年働いた床屋の道のりも激しくて 波乱万丈(笑)
・毎朝7時スタートの朝練 たびたびの遅刻で先輩に目をつけられcoldsweats01
(でも後に一番可愛がってもらいました)
・カットのトレーニング 理論がさっぱり理解できなくて店長の逆鱗annoyに何度も触れる
(今思えば申し訳ないwwごめんなさーーーーい)
・数年後なぜかかなり出世をし幹部クラスまで登ったけれど上司から3年間毎日謎のしごきcoldsweats02
(可愛げがなさ過ぎたカモ・・・ 協調性に欠けていたのか・・・未だに謎で原因不明・・・)
・私のサロンは先輩・後輩が男衆&絶対元ヤ〇キー(笑)で束ねるのが大変口の悪さもココが絶対 原点!!
(でも、ヤ〇キーは真っ直ぐ筋入っていて実はとても素直で可愛いんですよ~note
などなど ほんの一部ですが様々なネタ満載の床屋時代

最高に人間磨かれて、最強に強くなれて ちょっとの事では動じない【女】になれました(笑)

そして、
カット・カラーリング・パーマ大嫌いだったけど(センスのなさゆえ【挫折】が当てはまるeye
顔剃りだけは、ものすごいハマって魅力に憑りつかれていったのも床屋時代から
おばさま・おばあちゃま方の肌の綺麗さは何なのかその時は感覚程度しかなかったですが
その後 転職したシェービングサロンでその理由に出会い、今があるな~(しみじみshine


【若いうちの苦労は買ってでもせよ】というのは本当だなって思ってますhappy02

おかげさまで その後 海外に飛んだのですが、一匹狼でも へっちゃらでした
自分が変わる・変えるきっかけを与えてもらえると最高に素晴らしい人生なんだなと思いますheart04

他にもお話したいことは山盛りですが、理容師編はこれで
聞きたい人はグランツの石井さんまでwink

私はこんな人 理容師編①

PhotoGrid_1478213110409[1].jpgこんにちは 目黒区学芸大学のシェービング&エステサロン グランツ石井さとみです。

よくお客様から『なんで理容師さんhairsalonになったの?』って聞かれますear
確かにsign01

美容師さんみたいに華やかな仕事じゃないし(笑)
女性の理容師ってあんまり聞かないし
じみ~~~なイメージ私もあるあるcoldsweats01(笑)

なんでだろう・・・・sign02
未だに自分でも不思議です

実は、わたしが通っていた高校は今は珍しい?もう無いかもしれないけど
商業科(簿記とか そろばんとかやる専科です)だったんですscissors

それで、高校卒業後して早く就職して自立したかったこともあり
商業科卒だと 当時は信用金庫とか都市銀行に就職できる事を知ってbank

《銀行系に就職して自立しよう!》って進学しないで就職希望したのですが
なんせ時代が就職氷河期突入世代でして・・・sweat01

それなりの頭の良さがないと銀行求人を先生が見せてくれなかった!!!(おバカ炸裂してた私 ww)

執念・努力のかけらが見当たらない私は すぐ路線変更run(笑)

小さい時からお人形の髪いじりや 同級生の髪を切ったりが好きだったので
『あっ!美容師いいかも』って思って、知り合いの美容師さんに相談したら
そりゃ~も~ ものスゴーーーーイ勢いで、

「美容師ナメんじゃないよannoy この世界は中途半端な気持ちで出来ないよpunch いじめだって激しい世界なんだよsign03」と
お説教・・・・・(しゅん・・・crying

で、学生時代に女の激しい いじめを経験していた私は即 美容師却下good

犬好きだったのもあり「犬は私をいじめないdog」発想で ←発想の乏しい私・・・働いてるのは人間なのに(笑)
次はトリマー職を模索するも、専門学校の費用の高いコト・・・・・shocksweat02

親にお金払わせたく無かったので こちらも即 却下sign03


ん~~~~typhoon ここまで書いても本当にナゼ理容師に行き着いたのか謎 (笑)
長くなりそうな 理容師編
今回は その①ということで次回ブログは、その②で理容師になるまでを書きますねup

[おまけ]高校時代の抹殺したい秘蔵写真pig
20180302155500-eba23b924a3fb5e00c0516429b0b3d59c8c004d2.jpg
恐ろしや~~~

このページのトップへ