First Time beforeafter Voice wiki
Glanz[グランツ] 03-5708-5252

月~土 10:00-19:00
日・祝
11:00-18:00

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-4-15 KFビル3F

Access Schedule Reservation
Blog
FacebookTwitterLine

HOME > シェービングへこだわり

シェービングへこだわり

テクニック《剃り方》

理容師にしか出来ない【シェービング】は とにかく経験値((経験年数))が大切
職人技術の様な感じになりますが、本当の話。

センス・手先の器用さ・指先の繊細な感覚・目視による状態確認が必要だと思っています。
床屋さんでは得られない 数多くの女性の肌に【触れる】事
女性特有の繊細な肌情報を自分の手と目(脳)に記憶されていくのです。だから、経験年数が物を言う

剃るにあたっての《こだわりポイント》は

①様々な肌の状態を「質感」 「色合い」 「刃の滑り具合」 「刃の振動」 などで判断しながら剃り方に変化をつける

②一人一人違う うぶ毛の生えている方向をその都度、見て・触れて剃る

③角質の状態(ゴワつき・つっぱり・ザラつき・ガサガサ)に合わせて強弱 シェービング


プロとして剃るからにはどんなお肌の方でも良い状態にするべく常に五感と経験・知識をフル活用させて剃ります

カミソリ

理容師だけが使える【カミソリ】は、一般に出回ることのない品
カミソリ『本体』と『刃』は別になっています


シェービングへのこだわりに【カミソリ本体】があります

20年近く理容師をやっていますが、若い頃は様々なデザインのカミソリを使用しました。
その中で出会ったカミソリ本体は 15年近く愛用するほど手に馴染んでいるものを今も使用しています

もう一点 こだわっているのは【刃】です

その①
シェービングに使用する刃 これはお一人につき最低一枚使います
この『最低一枚』とは、プロ用のカミソリでも肌に触れたとき剃り味にバラつきがあり
もったいないからと剃りづらいカミソリを使えば
もしかしたら・・・・肌負担が出るかもしれない その「もしかしたら・・・」を避けるため
シェービング途中でも刃の交換をすることがあります。

その②
プロ用カミソリの刃は、実に種類豊富
その中から、女性の肌へ使用しても大丈夫・必ず綺麗に剃れる・敏感肌にも対応できる刃2種類を使用しています
一枚は
肌が固く角質がたまっている方・うぶ毛がしっかり生えている方・シェービングに慣れていて綺麗に剃りたい方に使います
もう一枚は
シェービングが初めてで不安な方・肌が弱い方・敏感肌・うぶ毛が薄い方・剃りあがりの肌特有の質感があまりお好きでない方に使用します

その③
当たり前の事ですが【一枚使い捨て】
お客様一人一人常に清潔な刃を使用してシェービング

このページのトップへ