Blog

お腹にいる赤ちゃとそれを包む膜は不思議だらけです ~羊水の中で過ごす時間~

IMG_20160308_113136.jpgこんにちは 新製品のナノミストウォーター(ヒト羊水細胞順化培養液)が発売されて、皆さんが使い始めたら
顔剃りでの良い肌変化がもっと早く出る~~~♡と ウキウキしている

学芸大学 にあるシェービング&エステサロン グランツ の石井さとみです (o^^o)


それが、コチラ↓↓

IMG_7888.jpg

既にサンプルを試した石井が「これはもう、手放せない!」
イチオシ化粧品としてオススメしたいナノミストウォーター



コチラの商品の基となっている
『羊水』に満たされたお腹の中で過ごしている
赤ちゃんの不思議が頭の中をクルクル巡ったので
今日は、ブログに書きたいな~と思っています


相当マニアックな情報なのであしからず ww


ご興味のある方は お付き合い下さい♡


母体の中で受胎してから誕生するまでの間に
人間の進化35億年の旅をたった40週でしています♡


aea389ba39f91fed70c59963a9894db7_s.jpg

これだけでも、胸が躍る~~♪
私だけでしょうか? ww

さて、

この40週 羊水の中で過ごしている赤ちゃん
母の子宮の中に赤ちゃんが羊膜に包まれているイメージですが


じつは、
脱落膜・絨毛膜・羊膜と3層構造で包まれている♡


ae4867d9d5bd806344c2d389cdcb0443_s.jpg

プレゼントのラッピングみたいに大事に包まれている赤ちゃんです♡

脱落膜は、子宮内膜が厚みを増したモノ(母体発生の膜)

絨毛膜は、胎盤を構成する重要なモノ(胎児発生の膜)

羊膜は、赤ちゃんを包むモノ(胎児発生の膜)




そして、

大事に包まれた赤ちゃんの生活空間は皆さんご存じの通り
お水で満たされていますね (o^^o)

その水
《羊水》の発生は、赤ちゃんを包む

【羊膜】から分泌されるのが最初です


不思議ですね~♡ あ~書きながら萌えます~♡


930840.jpg

羊膜から分泌された羊水は

妊娠初期はお母さんの血清の成分で満たされていて

赤ちゃんは母の血液の中で成長しているのです♡


ちなみに血清とは

41c1f910aaec914fdd84d9fa7dadf9b2_s.jpg

血液をそのまま放置しておくと写真のように2層に分離され
黄色い液体が【血清】です。
成分は、
水:約90%
ナトリウム・カリウム・マグネシウムなど:約1%
タンパク質など:約8%
で構成されていてPh調整と浸透圧調整に優れています



その後

赤ちゃんは口から1日に700CC羊水摂取し、
おしっことして排泄しながら
羊水の量を一定に自然と調節しているそうです

妊娠後期になると、羊水の成分は
おしっこの成分が多くなりますが、その中には
赤ちゃんの胎脂や上皮細胞も含まれています。


(。・ω・。) 萌え♡
あ、最初にご紹介した『 ナノミストウォーター 』は
羊水から細胞を頂戴し、人の手で安全安心な培養方法で培養し、
肌に有効な再生能力を高める成長因子を閉じ込めている化粧品♡
きっと、赤ちゃんの上皮細胞なのかしら~♡
そしたら0歳のプリプリ細胞ちゃんが
プリプリ肌を育ててくれているのでは♡ と想像すると更に 萌え♡


余談ですが、
赤ちゃんは鼻呼吸の練習をちゃんとお腹の中でしているんですよ♡
肺の機能は産まれる直前まで未発達ですが、鼻から羊水を吸い上げ
ぴゅ~~~と鼻から出す。
この羊水は肺まで入りませんが呼吸の練習中♡


誰にも教わることなく自然の摂理なのかDNAに備わっているのか
スゴいですよね~♡


次に突然ですが

母にとって妊娠するということは、
子宮に異物(赤ちゃん)が発生するということ


赤ちゃんは父のDNAを持っているので
母の体からすると【半分異物】と見なされ
本来 体内に自分のモノでは無い物質が入り込むと
排除しようとする力が人間に備わっていますが

妊娠しても赤ちゃんが母体から排除されません

そう言われてみると不思議じゃないですか?

なんで~???

その謎は、

【羊膜にありそうだ】ということ。

IMG_3692.jpg


この引っ張り上げているのが羊膜、ボテッとしたモノが胎盤です
で、これ石井の娘の胎盤と羊膜です!
※リアルさを軽減させるため白黒にしました (・∀・)

羊膜には母体へ

「羊膜の私は、異物じゃないですよ~」
「受け入れてこのままでも大丈夫!」と

通常排除しようとする免疫に体して受け入れられる
抑制効果を発揮しているのではと言われています

研究が進んでいないので仮設の段階ですが、十分にあり得ると言える理由が

手術をしても再発しやすい目の病気に
羊膜を貼り付けると再発しないコトが分かっていて
さらに、羊膜が再生医療にも使われるようになっている!
心筋を作れたりしているそうです。


分娩後 胎盤・羊膜・へその緒なんかは通常廃棄するモノなのですが、

☆胎盤はプラセンタとして美容でも利用されていますが医療機関でのみ取り扱い。

☆へその緒は臍帯血バンクで保存でき白血病治療に使われたりします
(臍帯血には造血細胞が沢山あるから)

☆羊膜が再生医療で使われ始めている


有効利用でき かつそれが医療の最前線で活躍し始めているなんてスゴいですね♡



こんなに不思議なお腹の世界で生活している赤ちゃん
そして、
それを医療や美容の世界で有効活用出来る時代になった現代

そのおかげで、ナノミストウォーターも開発され
安全に使えるよう研究され
安心して使用出来る成分の培養をして発売され

使ってみたら

『肌がーーー!!! 変化がーーー!!!良すぎるーー!!』
と、絶叫している石井♡

それをぜひ皆さんにも体感して欲しいデス♡


IMG_7888.jpg

赤ちゃんありがとう~~~♡
羊水提供してくれたお母さんありがとうございます~♡

「ブログ」の記事

【重要なお知らせ】サロン予約を大切にして下さっているお客さまのために ルールを設けました。

こんにちは、東京 の 目黒区 学芸大学 駅から 徒歩3分の場所にある シェービング&エステサロン...

20代女子も違いを分かってくれて嬉しすぎる!

こんにちは、シェービングが専門で オールハンドのトリートメントを得意としている 東京 の 目黒区...

まだ、ぎりぎりアラフォーの私が 最先端のフェムケア【 アマビリス プラチナ 】使ってみたら体感が♪

こんにちは、東京 の 目黒区 学芸大学 にある シェービング&エステサロン グランツ の石井里美...

フェムケアは外側のケアだけじゃない! 最先端 美容医療現場から考案された 膣ケア商品♪

こんにちは、東京 の 目黒区 学芸大学 にある シェービング&エステサロン グランツ の石井里美...

フェムケアってご存じですか? ~ 全世代女性の生活の質を上げるために ~

こんにちは、東京 の 目黒区 学芸大学 にある シェービング&エステサロン グランツ の石井里美で...

出来てしまった【 シミ 】肌に優しくケアします グランツにお任せ♡

こんにちは、東京 の 目黒区 学芸大学 にある シェービング&エステサロン グランツ の石井里美で...

最新の記事

ブライダル前の肌ケアでエステとシェービングをする花嫁さんへ。大事な3つのこと

こんにちは、ブライダルシェービングでウェディングドレスの 艶やかさに負けない肌作りを得意としている...

自分でやる電動シェーバーやカミソリ 使いすぎ注意です!

こんにちは、全世代女性の素肌美を引き出す仕事をしている 東京 の 目黒区 学芸大学 から徒歩3分の...

【重要なお知らせ】サロン予約を大切にして下さっているお客さまのために ルールを設けました。

こんにちは、東京 の 目黒区 学芸大学 駅から 徒歩3分の場所にある シェービング&エステサロン...

20代女子も違いを分かってくれて嬉しすぎる!

こんにちは、シェービングが専門で オールハンドのトリートメントを得意としている 東京 の 目黒区...

顔剃り は《 スキンケア 》として本来の肌を引き出せる施術

ブログをご覧くださってありがとうございます(^^) 東京 の 目黒区 学芸大学駅 から徒歩3分の場...

初回お試しメニュー終了します 《大事な皆さんのお肌のために》

こんにちは、東京 の 目黒区 学芸大学 徒歩3分の場所にある シェービング&エステサロン グランツ...