First Time beforeafter Voice wiki
Glanz[グランツ] 03-5708-5252

月~土 10:00-19:00
日・祝
11:00-18:00

〒152-0004
東京都目黒区鷹番3-4-15 KFビル3F

Access Schedule Reservation
Blog
FacebookTwitterLine

HOME > ブログ > 妊娠中のエステ・シェービング・脱毛ってアリ?マタニティ女性の不安にお答えします

ブログ

< 理容室、美容室、シェービングサロン。それぞれの特徴と違いをあらためて確認してみよう  |  一覧へ戻る  |  日焼け肌のお手入れを、プロシェービニストの視点から解説 >

妊娠中のエステ・シェービング・脱毛ってアリ?マタニティ女性の不安にお答えします

gf1420714174o.jpg嬉しい妊娠。新しい命が宿って喜びもひとしお♪その反面、意外と知らないマタニティライフ。ここではマタニティライフが始まり今まで通っていたエステやシェービング・脱毛サロンの継続についてや、マタニティブライダルで通うことは可能なのかを、お話ししていきたいと思います。

妊娠中でもシェービングってできるの?

シェービングの定期ケアやブライダルシェービングに通うことは、全然大丈夫です!角質とうぶ毛のケアになるので心配はありません。 ただ、妊娠初期(1~13週)に限っては妊娠を継続させるため、ホルモン分泌促進が活発に行われている状態なので、肌は一時的に吹き出物が増えたり、肌荒れを起こしやすくなったり、時には、いつもは平気な化粧品が合わなくなる方もいます。そんな時はサロンに気兼ねなく相談されることをおすすめします! 初めてのサロンでは問い合わせや来店時のカウンセリングで伝えてください。通い慣れているサロンであれば、より気軽に相談しやすいでしょう。 そうすることで、シェービングのやり方・使う化粧品・スキンケアのアドバイスなどサロンは柔軟に対応してくれることでしょう。あなた自身も心配を抱えたストレス状態で施術を受けることもなく安心して身を任せることが出来るはずです。 妊娠14週以降の妊婦さんもシェービングの心配事はどうぞサロンへ伝えてくださいね! 剃る時のベッドやイスでの体勢を変えたい、気分が悪いかもしれない、トイレも近くなりやすいので施術途中でも声をかけるなど、どんどんアクションを起こしてください。 もちろんサロン側もご来店からお帰りまで過ごしやすいようにお声がけしていきますのでご安心を。

ココは気をつけて!マタニティ期の注意点

妊娠期の女性のカラダは、普段の状態とは全く異なります。特に妊娠初期はとても不安定。だからこそ、出来るだけ無理は禁物! エステ・シェービング・脱毛では、それぞれに注意点がありますので一つずつ解説していきます。

●脱毛

rf39653870_o.jpg脱毛は、妊娠が判明した時点で通うことはいったんお休みにしましょう。 脱毛機器は電気を体に通すもの。微弱であっても刺激を与え、光脱毛は熱刺激が母体に負荷がかかる為、出産が無事終わって産後の体力回復し生理が再開した辺りから再開するようにしましょう。

●エステ

rf53318797_o.jpgエステは、ハンドトリートメントであっても、強めのボディケアやツボ刺激をするようなメニューは妊婦さんには不向きです。 また、フットケアも注意が必要。足裏や足首ふくらはぎは妊娠期に押してはいけない場所が多くあるので、むくみが気になってスッキリしたいからと強い刺激は禁物!優しいソフトなトリートメントでも十分むくみ解消になりやすいですし、腰回りもゆったりしたオイルケアならリラックスできるのでおすすめ!

●シェービング

glanz-beauty_069.jpgシェービングは、サロンケアの場合は顔もボディもほとんどトラブルなく施術できますが、特に妊娠初期のホルモンバランスの大きな変化によって肌質が一時的に変化したと感じるようでしたら、シェービングでの定期ケアは安定期に入るまでお休みしてください。どうしてもイベントなどでシェービングしたい場合はサロンに相談しましょう。肌刺激の無いよう剃る事も出来ます。セルフシェービング派の妊婦さんは、出来るだけ肌へ刺激を加えすぎないよう、いつもよりも剃るサイクルを長くして、剃る際は保湿クリームをたっぷり塗ってから行ってください。

体毛・うぶ毛・毛髪に関する豆知識

gf1420255483o.jpg妊婦さんになると、ホルモン刺激が活発になる為メラニン色素分泌が活性され、一時的に毛の色が濃くなり体毛が増えたように感じます。しかしそれは、産後6週前後で平常なホルモンバランスに戻ると色の濃さは解消されていきます。 髪の毛は妊娠後期からエストロゲンと言われるホルモンの影響で抜けにくくなり、分娩後1~2カ月でそれまで抜けていなかった毛が抜け始めます。しかし6か月頃を境に産後脱毛もおさまり、平常周期で毛が生えますのでご心配なく! お母さんの体へと変化すると、つわりやお腹の張りなど様々な体のアクションが起こりますが、妊娠時期はその時しか味わえないとても貴重な時間で男性はどんなことをしても経験することの出来ない妊娠です。 あ~こんな時期もあったな~と、あっという間に懐かしくなります。どうぞ赤ちゃんと一体となっているこの妊娠期をゆっくり大切に過ごしてください♪

妊娠期でも安心できるサロンのポイント・条件

rf17253434_o.jpg特に初めて行かれるサロンを探す際のおすすめポイントと条件をご紹介します。

☆マタニティメニューがあるか、もしくはマタニティ対応可と表記されている
★問い合わせた際に柔軟な対応をしてくれる返答がスムーズ
☆経験の浅いスタッフばかりのサロンではないこと(一概に言えませんが妊婦さんへの対応が不慣れな事もあるため)
★施術時間を長めに取る対応をしてくれる ☆最寄り駅から近い(歩きすぎてお腹が張ったりする心配がないため)
★出産経験のある知人・友人・家族の口コミ

ゆっくり過ごしたい方へは
★個人サロン、小さな少人数サロン(大型サロンより割と融通が利きやすいと思われる)

まとめ(結論)

xf4115117507o.jpg妊娠初期から中期・後期と、心も体も大きく変化する時期。 どういったサロンが良いのか、受けていいメニューはあるのか、お分かりいただけましたでしょうか? 一番はご自身に合うサロンであれば間違いなくリラックスできます。その中に、提案や心配りがあることでより一層安心して足を運べますよね♪ 妊娠によって大きく環境が変化するけれど、今まで通っていたサロンへはもういけない?と悩んでいた、妊娠中でも綺麗でいたいマタニティさん。 この時期しか味わえない貴重な生命の育みを感じつつ、体調に気を配りながら綺麗を磨いて頂ければと思います♪ そして、産後も通いたいと思えるサロンが皆さんに見つかります事を願っています♪

< 理容室、美容室、シェービングサロン。それぞれの特徴と違いをあらためて確認してみよう  |  一覧へ戻る  |  日焼け肌のお手入れを、プロシェービニストの視点から解説 >

このページのトップへ