HOME > ブログ > デリピデックスの副作用????

ブログ

< デリピデックスまとめ  |  一覧へ戻る  |  シェービングしたいと思うパーツ >

デリピデックスの副作用????

デリピデックスクリームをご利用のお客様の中で
 
実際に使ってみて
 
あまりの熱さゆえ「低温ヤケドしてしまう?」
 
半信半疑で「1ヶ月使って本当にやせるのか?」
 
使ってみて「効果が高いから副作用は??」
 
など、色々なご心配事が増えてきております。
 
 
 
 
 
取り扱いサロンでご購入前にしっかりレクチャーされていてもやはり不安になるほど、
 
特に
通販などで購入された方などは
 
直接レクチャーを受けてない為 一層
 
不安や疑心暗鬼になるようです
 
私自身が昨年発売されてから、今まで定期的使用しての実体験をココで触れていこうと思います。
 
「使用していく季節が大きくクリームの実感を左右する」
・秋~冬場は寒さからくる体の冷えで、クリームを熱く感じる事はなかった
・夏場は肌の表面温度&外気温が高くなりますので熱く感じやすかったです
・肌の乾燥状態でも熱さや痒みのような部分が出ました
 
 
解決方法として⇒ ⇒ ⇒ ⇒
 
デリピデックスが熱すぎる方は塗る前に違うボディークリームを薄く塗ってあげましょう。
 
効果は若干下がりますが、熱すぎるという不快感は回避できます
 
痒みやチクチクした感覚がある方も同様です。肌が乾燥していると温かさと同時に、かゆい感覚刺激が人によっては出るため
 
「痩せるという考えより、蓄積した固いセルライトを柔らかく溶かし小さく・増やさない」
・1ヶ月毎日使用をしていくと、体重の減る方も中にはおりますが私の場合は体脂肪率が下がりました。
・気になっていた固いセルライトが小さくなった実感とボコボコしていた肌表面が滑らかになった&保湿もされるので肌がつやつやに。
 
 
⇒ ⇒ ⇒ ⇒痩せる!と思い込むと体重が減っていくと思いがちですが、その前に気になっていたセルライトケアとして綺麗な肌を作る・体のスッキリしていく変化を見逃さない様にすることが 前向きに使っていけて続けたいと思えるポイントです!
 
「副作用に関して」
・私が1ヶ月使ったあと スリミング系クリームをピタッと止めてみた所、急激に太ったりセルライトがむくむく大きくなることもなかったです
・ただ、デリピデックス後に何もしなかった間に感覚的に体のラインがもとに戻った感じを受けました
 
 
どうしたら良いか最善の方法⇒ ⇒ ⇒ ⇒
 
まず、デリピデックスの働きを簡単に説明
【一気に働きの悪かった細胞達をダイエットモードに変換】
↓↓
【せっせと脂肪燃焼するようにクリームが細胞に働きかけていく】 のです。
 
なので1ヶ月後 クリームをピタッと止めるとダイエットモードから急降下して細胞は働きがまた悪くなります。
 
ピタッと止めないことが最善方法。
 
ダイエットモードで頑張っていたレベルを緩やかな曲線を描くようにモードを落ち着かせてあげること
 
デリピデックス後のオススメは
 
 
 
 
 
 
 
ボディスパイスセーラム(左)やファイヤーフラット(右)を使い
 
モードを緩やかにしてあげて下さい
 
ボディスパイスセーラム&ファイヤーフラットの働きが
 
《脂肪溶解・ドレーニング・セルライト形成予防》を継続させ脂肪細胞自身で働きを取り戻し、セルライトの減少とサイズダウン維持が出来ます。
 
 
 
この様に、ダイエットモード ⇒ 緩やか維持 ⇒ ダイエットモード ⇒ 緩やか維持
 
 
をすることで、私の実感ではかなりスッキリしてきました
 
 
 
以前のブログでも公表しておりますが、私はとてもずぼらなので
 
デリピデックスやセーラムを使用するだけで運動は・・・してません
 
 
長くなりましたがいかがでしたか?お役に立てましたら嬉しいです☆ミ
 

< デリピデックスまとめ  |  一覧へ戻る  |  シェービングしたいと思うパーツ >

このページのトップへ