HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年11月

ブログ 2016年11月

シェービングの効果が持続する期間ってどのくらい?お肌を健康的に最も美しく保つための「シェービングのタイミング」教えます。

pls7949356u17097_fs00107949356.jpg
サロンでのシェービングをお考えの方々からよく聞かれる質問として、
「どのくらいの期間スベスベの状態でいられるの?」
「うぶ毛の処理は頻繁にしないといけないの?」

といった、効果の継続期間に関する内容をよく聞かれます。
 
ということで今回は、“シェービングのもち” “サロンに通う頻度”といった疑問を解消していきます!
それ以外にも「シェービングすると、毛だけじゃなく実は!肌にもメリット満載?!」というところも切り込んでいってみます!



結論!シェービングの効果が持続するのは3週間~5週間

gf1420153688l.jpg

シェービング当日〜お手入れのタイミングまで

xf3455191677o.jpg
顔剃りは剃った直後から1~2週間自分の肌じゃないほどツルツルもちもちの手触りです!
2週目以降は目立つ部分「口」「眉」の毛が生えてくるのが分かってきますが、肌状態は艶やかさが保たれています。
肌の質感で個人差が出始めるのが3週目から
うぶ毛は少しづつ全体的にうっすら生えてきて、肌は古くなり剥がれ落ちる角質が表面に上がってくるので
人によってはゴワつきや化粧ノリに変化を感じ始めます。

 
◇角質ケア(ピーリング)をしていない場合
3~4週目には剃った直後のようなもちもち質感は薄れ化粧ノリや化粧水の入り方が悪く感じやすくなるので、そろそろシェービングのタイミング◎
 
◇定期的に角質ケア(ピーリング)をしている場合
4週過ぎた頃に肌に厚みを感じる感覚があるのでは。ケアを丁寧にされている場合は自分の肌変化が敏感に分かるはず。5週に入ったあたりには顔剃りでうぶ毛と角質ケアをするタイミングです◎

お肌のターンオーバーって知ってますか?

20161130162509-d0e3b444884cf024a6a3017f1be5691ffc7660cf.jpg肌は大きく分けて、皮下組織(深部)・真皮(中間部)・表皮(上部)の3層ありますが、その中で
表皮が肌の生まれ変わり細胞【角質】が存在する場所です。

この角質はおよそ14日かけて成長し表面に押し上げられていきます。
その後14日間で私たちの皮膚表面になり、外部刺激(ちり・ホコリ・排気ガス・紫外線)から守り
肌内部の失われてはいけない潤いを保つために存在します。

その後は本来正常なターンオーバーをしていれば【垢】として剥がれ落ちていくのですが、
正しいケアが出来ていないとうまく剥がれることができず、落ち葉が積もるように堆積してしまいます。
これが、
くすみやゴワつきの原因となります。
または、
不要な角質が邪魔をして化粧水の入りや美容液の入りを妨げる要因にもなってしまうのです。

生きている限り、肌の生まれ変わりは行われるのでターンオーバーが乱れると肌にとって
良いことがなく女性にとってシェービング角質ケアがされていないと見た目に大きく関係してきます。

毛の生える周期は、部位によって違うもの?季節によって違うもの?

20161207131018-c15123e5803350faf0f3ec3f979897e4eac42bb0.jpg生える周期はパーツによってちがい、毛質ももちろん違います。
●腕・足 - およそ3か月
●ワキ - およそ4か月
●顔 - およそ4か月

このサイクルは、
毛根が出来て成長→休止期→後退期となっているので、常に目視でわかる状態が3か月~4か月続いているわけではありません
そして、
季節によって周期が変化することはほとんどありませんがホルモンバランスに左右されます。

健康状態に問題がないのに毛が濃くなるのはストレスも様々ですが、現代女性に多いのは
仕事でのストレス疲れによって女性ホルモンよりも男性ホルモンが多く分泌されることが考えられます。
妊娠で一時的に濃くなることも、脱毛していた部分も生えてきたと多くのお客様がおっしゃっているほど。
 


「毎日剃る」は良い?悪い?

af9920082912o.jpg自分で剃れるパーツ(腕・足・ワキ・顔など)どれをとっても、毎日剃ることは基本NGデス!
毎日ものすごい速さで生えることは絶対にありえません。もしも そう感じるとしたら、自己処理の仕方に疑問を持ちましょう。
・乾いた肌にカミソリをあてている
・毛流れに逆らっていっきに剃っている
・何も付けずに剃っている
・化粧前に剃っている
 等々…
これらはすべて肌を傷つけ毛穴を大きくしている剃り方。

生える速度に変化は無いのに毛穴が開き大きくなっているから常に黒い毛の先端が見えてしまっているのです。
だから、毎日剃りたくなるほど毛が気になってしまう。

剃って肌がより痛められ、肌状態までも不安定になる…という負のスパイラルに陥ってしまうので、絶対に毎日これらの剃り方はしないでおきましょう!
 


まとめ

gf2160250740o.jpg

サロンでのシェービング、どのくらいの間隔で通うものなの?

af9980018901o.jpg『餅は餅屋』という言葉があるように、シェービングはやはりプロに任せるのが一番だと思っています。
肌に優しく、綺麗に処理が出来るのでおススメ!

シェービングは肌のターンオーバーに合わせ月1ペースで通うのがBEST!!

特に初めての顔剃りであれば月1ペース3回通ってみてください!肌質の変化が分かるはず♪
事実!当サロンで、月1ペースでシェービング1年経過したお客様の感想が
『肌の乾燥が今年はしてないんです!気にならないほど潤ってる感じです♪』とおっしゃって頂きました。

必見!自分のお肌を守るために、やっておくべきホームケア

gf1420169168o.jpgコットンでのローション塗布はやめる

②手で化粧水を少量ずつ2度3度とつける

オールインワン化粧品を止めて必ず化粧水を使用

シートパックをする際は3分がルール!付けている間はラップなどで水分蒸発を防ぐと尚GOOD!

オイルクレンジングを止めて、クリームやミルクタイプにするとなお一層潤い感が上がる

⑥洗顔は石鹸を止めてクリーム(スクラブなし)にするのもうるおい肌にはGOOD


気を付けよう自分でやるシェービング、これだけは絶対やっちゃダメ!

gf2160250711o.jpg
乾いた肌にカミソリをあてる NG

毛流れに逆らっていっきに剃る NG

何も付けずに剃る NG

化粧前に剃る NG

カミソリを誰かと共有 NG

剃った後に何の保湿もしない NG

もちろん!毎日剃るも NG

女性用シェービング剤まるわかり!クリーム・ローション・ジェル・ムース、それぞれの特徴と違いを徹底比較!

rf47754486_o.jpg
シェービングする時、何を使っていますか?
ジェル?クリーム?ムース?石鹸?
全身同じモノを使ってますか?はたまた、何も使ってない?
 
うで・あし・ワキ・まゆ毛・口もと・かお全体と、女性にとってお手入れパーツは沢山!
綺麗になる為にやっている毛の処理は
使用しているシェービング剤のチョイスによって【肌】に負担をかけて
ムダに痛めつけている
こと知っていますか?
それぞれ体のパーツによって、向き・不向きがあります。その理由と特徴も併せてを紐解いていきます!!
 

まずはそれぞれの特徴を比較してみよう

rf40336748_o.jpg

シェービング剤が必要なワケ

rf51831339_o.jpg
シェービングとはカタカナ表記をしていると別に怖さがないですが、肌の上を剃刀(かみそり)で剃っているのです。
【刃物】を使って毛の処理をしているからこそ、本来はシェービング剤をきちんと使用して欲しいのです。

身体のどのパーツをとっても、皮膚というのはデリケート
毛の処理だけで重点をおけば大したことはないかもしれませんが、物理的刺激から身を守ってくれる臓器で重要なのに
乾いた固い肌の上でカミソリを使用すれば、自ら皮膚を敏感にかぶれやヒリつきを起こして綺麗にするための行為そのものを無駄にしてしまいます。

だからこそお手入れの際はどこを剃るにしてもシェービング剤は必須!!
肌を痛めず、保護する意味合いがあるので必ず使いましょう。

シェービング剤の種類(長所・短所)

  長所 短所
石鹸 ●お風呂場にいつでもあるので簡単に使える
●最近では、市販のカミソリに合体している
●体を洗浄する物なのでどんなに潤い成分が入っていても剃った後は乾燥しやすい
ジェル ●べたつかず塗りやすくさっぱり
●最近は女性専用のジェルも販売している
●乾きやすいのでこまめに塗りなおして剃る手間がかかる
●塗りなおさないと、とても剃りづらく肌を痛めやすい
ローション ●さっと出かけに塗って気になったら剃れるのでお風呂場でやる必要がない ●水モノなので剃る間に肌にスグ吸収され蒸発し乾いてしまうので本来の使い方ではないのでシェービングには不向き
クリーム ●保湿成分がふんだんに入っていて剃った後の肌とてもしっとり♪
●種類も豊富で手に入れやすくコストも低い
●剃った後しっかり拭き取ったり流さないといけないのが手間
ムース ●パック剤だとパックしながら剃れて一石二鳥 ●シェービング剤としては男性ものしかない
●気泡の弾けでかゆみが出ることも
●パック剤だとコストがかかる

石鹸・ボディソープで剃るのは、あり?なし?

gf1190118704o.jpg
これは本当におススメしません!!
ただ、手軽だし【石鹸で剃ってもOK】と言わんばかりに某シェーバーメーカーも販売しているくらいなのですが…。
シェービングのプロから見れば女性の肌は本来デリケートで乾燥しやすい。剃った後に確実に全ての女性が保湿をするとは言い切れないのでNG!
それに、石鹸・ボディソープはどんなに保湿うるおい成分配合といえど洗浄剤という事を今一度理解しておきましょう。

自分に合ったシェービング剤の見つけ方(肌質から?部位から?)

rf59107591_o.jpg
個人個人で合うもの。というより【女性全般】として合うシェービング剤はクリームです。
もちろん全身に使えるので経済的でコストもかからず、使い分ける必要もないので、とってもおススメ♪
ではでは、どんなクリームがいいのか?
それは…
こっくりしたタイプの物!
クリームでもサラッとトロッとしたタイプがありますが、やはり吸収されやすいため乾燥している肌の事も考えると、こっくり重たいクリーム!
わかりやすく言うと「基礎化粧品の最後につけるクリーム」や「クレンジングクリーム」のようなこてっとしたタイプ。
 

タイプ別おすすめシェービング剤

rf61378818_l.jpg
ニベアの青缶
某有名コスメと似た成分のクリームとして人気ですよね♪美容液塗りながらシェービングなんて贅沢気分!【薬局購入できる】

ヴィクトリアシークレット
これは香りもよく剃った後も、のこり香が女度あげます!【PLAZAで購入できる】

ユースキン
乾燥肌にはもってこい!ハンドクリームで有名です【薬局購入できる】

ユースキンS
これは炎症やかゆみを抑えると言われているシソの葉エキス入りシェービング後の肌トラブル回避に役立ってくれるかも【薬局購入できる】

ザーネクリーム
これはビタミンE配合で肌にとってうれしい栄養素 保湿に消炎作用もあります。敏感肌さんにはシェービング剤に使いやすいかも【薬局購入できる】

まとめ

pls8004071u17097.jpg
シェービング剤はさまざま販売されていますが、よ~~~く考えると売られている物をただ買う。ではなく、体・顔が喜んでくれるいいものをお手軽に使ってあげると、シェービングした後自分の肌がいつもの自分じゃないみたいにふわふわでツヤツヤのすべすべになります!

剃ることは悪い事じゃなくて、むしろ肌がつややかになるって実感してもらえると嬉しいです♪

1

« 2016年10月 | メインページ | アーカイブ | 2016年12月 »

このページのトップへ